島村楽器 イオンレイクタウン店 シマブロ

島村楽器 イオンレイクタウン店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

夏の思い出をDAWで刻む(ヒーリングミュージック調に)

 こんにちは。デジタル担当高橋愛生・江原幸治の手下の佐藤愛と申します。東北出身・三陸産です。
手下ですがDTMを愛する心は負けてません。

 DTMDJ、バンドのDTMアレンジャー、シンセキーボーディストなどなど…頑張っていらっしゃるデジタルな皆様、これから初めてみようかと思っていらっしゃる皆様、ご機嫌いかがでしょうか。
関東も蒸し暑い時期がやってまいりました。
この時期になるとなぜかヒーリングミュージックを作りたくなります!

ヒーリングミュージック作成のあれこれ

 ボンゴやコンガ、和太鼓の音源を使って民族感を出してみたり、低音も力強く響くベル系の音を複数重ねてガムランっぽくしてみたり、フリー音源素材CDや素材データなどからクジラの声や波の音、ひぐらしの音を取ってきてミックスしてみたり…夢は広がるばかりです。
インスピレーションをたくさん必要とする曲作りには、その時期の季節感も多大に影響を受けますよね。旅行に行ったあと、曲のイメージが浮かんでくることもあったりして…音楽を日記代わりにするのも粋です。

ちょっとしたご提案…ご参考までにどうぞ

●これからDTMを始める方は、DAWとお好きな曲のバンドスコアやピアノ譜をご一緒にいかがですか?まずは簡単な楽譜を見ながらその通りに打ち込んでみる方法です。好きな曲・慣れ親しんだ曲なら打ち込みしやすいです!
RolandのR05(¥24,900)、YAMAHAのポケットトラックC24(¥19,800)など、高性能のポータブルレコーダーを片手に、列車のガタンゴトンという音や風鈴の音など、生の音を録音してご自分で素材集めをするのもおすすめです。もちろん歌やアコースティックギターなども録音できるので、デジタルよりアナログ…という方にもお楽しみいただけます。

 夏に何か夏らしいものを一曲作ってみたい…そんな「夏曲談義」を佐藤としてくださる方、またはコンピュータミュージックで作曲をこれからしたいとお考えの方、是非レイクタウン店のデジタルコーナーにてお越し下さい!
SONER、CubaseProTOOLS、ミュージッククリエイターなどの最新版DAWソフトを取り揃えてお待ちしております!
DAW…デジタル・オーディオ・ワークステーション パソコンにインストールし、たくさんの音源と機能を使って楽曲制作ができるソフトのことです。

シンセサイザーにご興味のある方はこちらも合わせてご覧下さい!↓

レイクタウン店 佐藤 愛

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.