島村楽器 イオンレイクタウン店 シマブロ

島村楽器 イオンレイクタウン店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

秋のGT-100徹底解剖!

こんにちは!!!

レイクタウン店エフェクター担当の齋藤です!

先日、私は島村楽器が主催するライブコンテスト"HOTLINE2012"にお手伝いで参加してきました!

いやぁ、感動しましたね。バンドさんたちのパッションがビシビシ伝わってきてテンションMAXでした!

ホームページでライブ動画も見れますので、行けなかった方は是非チェックしてみてください!!

さて本日は、発売から大人気のBOSSのマルチエフェクター"GT-100"をご紹介します。

gt100

こちら、1996年に発売されたGT-5から数えて6代目となる最高峰モデルであり、

前任のGT-10からサウンド、操作性ともに格段パワーアップしているんです!!

まずはこの軍艦みたいな重厚なルックス。

強そうですよね。事実、強いんです!

オススメ1 

lcd

この写真を見ていただくとわかるように、フロントパネル部分にLCDディスプレイが2面

ツマミは8個にそれぞれ増えました!

こりゃわかりやすいです!!

オススメ2

さて肝心のサウンドの方はというと、もちろんドドーンとパワーアップでございます。

まず、搭載されたアンプは激戦された25種類(つまりアンプ25台分ですね)

数々の名器がモデリングされているのですが、中でも凄いのがビンテージアンプモデリング

遥かに越えたオリジナルアンプ「ADVANCED AMP」の存在です!

25のうち8種類がこちらのADVANCED AMPになっており、ギターの個性やピッキングのニュアンスを

忠実に反映してくれる絶妙な弾き心地が実現しています。

ビンテージアンプもパーツレベルから徹底解析、見直されているので、サウンドクオリティが格段向上してます!

オススメ3

GT-100に新たに加わった機能として「アクセルペダル」があります!

ペダル

このペダルはやみつきになります!シンセのような過激な音を鳴らす「LASER BEAM」

幻想的なサウンドの「WARP」など、多様な音色変化を楽しめる6タイプがあり、ライブパフォーマンスで大活躍間違いなしです!これはやみつきになります!(大事なことなので2回言いました!)

オススメ4

充実のループ機能

GT-100では、大人気RCシリーズでおなじみのフレーズ・ループ機能を搭載してます。モノラルで最長38秒のレコーディングを実現しています。エフェクト音色を切り替えながら、カッティングやソロ演奏を次々に重ねて、ループ・パフォーマンスを創出することができます。

さらに、エフェクトをかけずに録音してフレーズを再生しながら、エフェクト効果を試すなど、じっくり音色を作りこんでいくことも可能です。

オススメ5

レコーディングにも引っ張りだこです!

USBオーディオ/MIDI機能により、パソコンとのスムーズな連携も実現しています。

USBオーディオの入出力には、ギター音にGTのエフェクトをかけた状態でパソコンに出力する「NORMAL」モード、GTのエフェクトはかけずにギター音をそのままパソコンに出力する「DRY OUT」モードに加えて、「REAMP」モードも搭載。強力なアンプ機能と組み合わせて、音楽制作用途でもGTの実力を存分に発揮できます。

また、専用のライブラリアンをホームページからダウンロードして、エフェクト・セッティングをパソコン上にバックアップし、管理を行うこともできます。

れあr

と、色々書かせていただきましたが、字面だけじゃ伝わらないことに気づき始めました。

「百聞は一見にしかず」です。ぜひぜひぜひお店に試しにお越し下さい!

今ならエフェクターケースもプレゼントです!

秋の夜長をGT-100で快適に!

レイクタウン店 エフェクター担当齋藤でした!!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.